赤ワインのグラス
フロッグモアクリークワイナリーロゴ.jpg

オーストラリアのピノノワール銘醸地タスマニアで

ピノノワールの賞を多数受賞

ワイナリー特徴

タスマニアは良質なピノノワールが生産されることで知られますが、フログモアクリークワイナリーは、アレインローショー氏の伝統あるフランス式の生産方法によって、特に際立ったピノノワールを生産しています。
フログモアクリークワイナリーは特にピノノワールで多くの賞を受賞しています。
フログモアクリークのワインは、グルメ食材の宝庫と言われるタスマニアのレストランで供される割合が高く、レストランオーナーやソムリエからの評価が非常に高いワイナリーです。
そして、彼自身もレストランを経営し食事とワインの相性についても熟知しています。

アレインローショーとジョンボウン.png

アレインローショー、

ジョンボウン

ワインメーカー

「フログモアクリーク」ワイナリーの造り手の(アレインローショー氏)は、フランスのロワール地方の伝統のあるブドウ栽培一家に生まれ、ブルゴーニュの大学でワイン生産を学びました。
その後ロワール地方でワイン生産の経験を積み、1991 年にタスマニアに移住しました。
2004 年からはフログモアクリークワイナリーでワイン造りに従事しています。